X680x0 SCSI 起動

X680x0 Hard

これ、単なるメモです。ま、blogなので、それが普通なんですが。
で、X68000 SCSI 内蔵機種の HUMAN起動なんですが、いままで 030を使っていたので、なにも困っていなかったのですが、起動 HDDの IDを「1」にして、MOを「0」にして、switch.xで起動ディスクを「1」にして、CONFIG.SYSで間違えて起動できなくなったら、「CLR」を押しながらリセット&初期化して、起動機器を STDにして MOブートさせていました。
要するに、HDDで起動できなくなったら、SRAMを初期化して、STD起動に戻していたわけです。
この場合、初期化しないで「OPT.1」を押しながら FDD起動でもOKですが、まあ、HDDの内容と同じもので起動できるならその方がいいので、単に MOで起動していたわけです。
さて、このまえ、SUPERを買いました。
MO起動できませんね。あと、起動時 HUMAN3.02が SCSI機器を確認してから起動するらしく、30GのHDD(内部IDE-SCSI)に電源が入っていると起動できません。
あと、恐ろしいことに、switch.xで起動デバイスを「SCSI4」などとして使っていると、SCSI4が繋がっていない状態では、「OPT.1」を押しながら FDDブートさせようとしても、switch.xで起動指定した SCSI機器を確認するらしく、繋がっていないだけで起動できません。
問題は、SUPERが「CLR」を押しながら SRAM消去ができない(XVIかららしい)ことです。消去できないので、起動指定していたSCSI機器 IDを STDに戻せないのです。
戻せないから、HDD壊れたら起動不能になります。FDD起動も SCSI確認で止まりますから。バッテリーからバックアップされているICの右上(Vcc)と左下(GND)をショートして、強制的に SRAMの電源を切り初期化です。HDDをとるなら、STDに戻してからと。
SUPERの場合は、バッテリーが半田付けされていて、取り外しできませんので。まーー、ですが、もう20年くらいたった X68kなので普通は当然のように、ボタン電池に交換してありますので、ちょっと取れば、SRAMが消えますけど。
てな具合で、通常使うにも、起動機器を SCSIにしてはだめじゃん。ということで、ちょっと試行錯誤してみました。
結局は簡単な話で、switch.xで指定する起動機器は STDしておけばおk牧場と。
FDD -> SCSI機器の順に起動できるものを探します。途中 MOがあっても起動できないので、ID4とかにしている起動 HDDが最終的に起動するわけです。
そんなかんじ? 落ちがない。キレが悪いですが以上です。
ちなみに、X68030での MOブートですが、出来る機器と出来ない機器があります。ヤフオクとかで購入するときは、MOから起動できるから HDDいらねーじゃん。などど思い込み入札には気を付けましょう。
どの MO機器が起動できるかという情報は私は知らないので、買ってみて起動出来たらうれしいな。的な?
ん?というか、未検証項目が発生。SUPERは SCSI機器を0から順に探して起動する。030は0からしか起動できなかったような。MOが邪魔していたのかな。
SUPERと 030があるので、機器を共有するわけです。ので、MOとかのIDをいちいち変えられません。030で困ったときのMOブートはやめて、FDDであきらめましょうかね。
というか、030使う理由がないのよね。どうしましょ。VDT見るのにパワー必要なくらいです。

cimg1175


PAGE TOP
Top