X68000 SUPERゲット。ヤフオク編

X680x0

エミュレータの話ではないです。実機の話です。

cimg1175


いままで X68030 を使っていたのですが、動かないゲームが多すぎて、尚且つ対応していないから動かないのか、他にディスクとかが壊れていて動かないのかが分からないので困っていました。
ここ数か月、ヤフオクで X68000 のところを見ていたのですが、一番いいのは XVI に決まっていますが、これまた高い。3万くらいかな。電源が壊れていても。HDついていると、5万を超えたりしています。
というわけで、基本ゲーム機で、HUMAN も使いたいと考えた場合、SUPER 一点になるわけです。なぜかというと、これ以上昔の機種になると、メモリが1M(2M無いと、増設メモリをつけられない)、SASI。こんなところが問題になるわけです。SCSI なら何とか MO とかドライブが手に入る。


後日知りました。XVI のメモリ増設は、まず内蔵6Mを足して、純正2M+2Mをスロットに入れるだとか。それはないわー
X680x0の記憶
ここの、XVI の項目のところに書いてあります。
てことは? HDDもつけたり、ゲームをしたいなら SUPER。ゲームはエミュでなら、030。今両方あるわけですが、030 売るか~?
MPU、子プロ、クロックアップ切り替え、メモリフル実装。んー、結構いい値段にはなりそうだけど、売ると絶対同じ装備の物は組み上げられないでしょうねぇ・・


さて、X68000を入手する場合とてつもなく重要なこと。→電源が壊れている。
壊れていないものを落札しても、一度も修理していない電源であれば、10分使って死亡とか余裕であり得ます。「確認中に壊れました」というのも、1回見たことがあります。
電源の電解コンデンサが、問題が発生する「4級塩」とかいう材料を使用してコンデンサが作られていました。当時は知らなかったので使われていましたが、これ経年変化でコンデンサが溶けて液漏れします。ので、時限爆弾つきです。
動いているものを買ったとしても、電源を入れる前に、電源ユニットを分解して確認しましょう。そうしないと、煙吹いてコンデンサ交換修理以上の不幸が発生します。
自分で半田小手使える人なら、電解コンデンサを購入して全部取り替えます。無理な人は、ヤフオクで「電源リフレッシュ済み」とかいうタイトルで売られているものを買いましょう。必須項目です。
治すにあたって、部品表と、部品調達ですが、以下のリンクです。
X680x0電源装置を斬る!
x68000EXPERT電源部の部品リスト
2つめの部品表は、型名まで出ています。代替え品を自分で検討することもできます。電解コンデンサ以外なら、「マルツー」で見積もりが取れます。が、超高いす。
以下のリンクで電解コンデンサセットを売っています。昔、Nereid を買ったときについでにこれも買ったので私は、ここのコンデンサを使用しています。
『X680x0電源装置復活でバビンチョ!』(new!)
他の調達方法は簡単。ヤフオクでコンデンサセットが2kだったかで出品されています。X680x0 の横置きと、Comact 以外は全部同じ電源を使用しているので、とても分かりやすいです。初代から 030 まで。抵抗などの乗数が少し変わっているみたいですが。
と、いうことで買うときに、電源が入らない(コンデンサ交換で終わらなそう)、赤色のランプが光る(コンデンサ交換だけで動く?)、緑おk(ヤフオクの説明のところに「ディスクを入れてください」とか必ず書いてあるはずです。届いたら速攻電源を開けて交換されているか確認しましょう。そうしないと即壊れると思います。)
自分で電解コンデンサを交換できる人なら、「ディスクを入れてください」が表示されるものを買うのが超安全でしょう。


ヤフオクで数か月見ていましたが、6文字の出品者。マニュアルを1冊ずつとか、本体の横板だけ外して、写真で分かりづらくして売って、横板だけ2万で売っていたり、中身をばら売りにして、写真もコネクタが見えないだけの情報で、中身がないことを一切告げず、「本体」と言って売っている人がいます。
出品者のブラックリストないんですかね。とてもいらいらします
それは置いておいて、入札するときに写真で拡張スロットを見てみましょう。たまに知らずにそのままつけて売っている人がいます。ごく稀に、本体より高いものがついていたりします(笑)。XVI と 030 は2Mと更に内蔵メモリもあるので、もしかしたらついていたりするかもしれません。私の 030 はフルメモリ増設されていて超ラッキーでした。
そんな感じ?

X680x0


PAGE TOP
Top