debian 7 wheezy – acpi 電源管理

2016年9月21日

VPN を利用して光電話を使っていたりするのですが、良く起きる現象が遅延
もしもしーもしもーし
と、相手とやまびこ状態
KURO BOX/PRO が遅いのではないか? という予測の元ヤフオクから「Core 2 Duo U9400」のダイナブックを6000円で購入。(自分のノートより高性能。。。スロットを使うので、交換とは、、、(´Д`)
最小の消費電力状態でサーバーとして稼働させるので、ACPI Suspend を切りたいと。蓋閉じるとハイバネートするわけですよ。
何処の設定を見てもその項目が無い。ネット検索しても特に見つからない。「ハイバネートしたい。」と言う話は多いが、全体的に数年前の物しかない。最近は問題なく動いてしまっているので誰も話題にしない様だ。無効にしたいと言う話が有ってもいいのだが、それが逆に無い。困った。
acpid を使ってサスペンド
ここの情報で解決。
要するに、/etc/acpi/events/ にあるスクリプトが動いているようだが、どれが動いているのか分からない。とりあえずスクリプト実行の所を # にして
/etc/init.d/acpid restart
なんてしても、ハイバネートする。/etc/acpi/ の所のスクリプトを実行しているようなので、
sleep_suspend.sh.1
sleep_suspendbtn.sh.1

と、それらしきスクリプトをリネーム。元から断つ。restert してもハイバネートするので、X11 なのか?と、関連が有りそうなので、再起動したらハイバネートしなくなりました
あと、screenblank.sh.1 これ多分画面オフにする設定実行かと。オフにしない選択肢が無いという、Android でも同様の強制エコロジーモード
なにしろサーバーなので、使わなきゃ閉じるし、使う時は開くし。Android なら充電してるしみたいな。
そして、X11 の方をいろいろいじっていたら、高度な設定の方にも電源管理の項目が出てきました。
なので、今度はそっちも設定しないと、ハイバネートします。


ノートPC 届いてから気が付いたのですが、Flet’s のぷららのひかりTV。これ ipv6 でブロードキャストしているので、ネットワークがとてつもなく負荷になってます。多分日によって遅延するのはこれの電源が入っているときですね。X68030 が超フリーズ状態になります。古いコンピュータすぎて分かりやすすぎますが。
ルーターのポートを別にするとそっちにしかパケット飛ばないのですがちょっと環境上無理で。
さて、消費電力は?
dynabook → 9W、KURO BOX/PRO → 15W
KURO-BOX/PRO いらねーじゃん(´Д`)
ヤフオクの6000円の奴の方が安いし性能比べ物にならないし、電力など全てにおいて比較にならない。むちゃんこ早い。
Card bus 用の eSATA 2個口のをゲットしているので、ファイルサーバーにもできる。取り外した HDD を NTFS そのままで使えるらしい。これからやるところですが、まあ、その分今よりは電気代かかるわね。
ちなみに私のデスクトップ PC が108W。自作でビデオカードがドライヤーですが、そんなものです。ドライヤーってことは、100W位全部ビデオカードじゃ?・・・・
自作PC 起動しっぱなしの、仮想 PC サーバーでいんじゃないかと言う話は(´Д`)

debian

Posted by saba