XP などの OLD USB 機器を Windows7 で頑張って使う方法。

2015年3月9日

ちょっと SCSI の MO を使いたい状況になって Windows XP まで対応している、USB-SCSI 「USB2-SC」 を引っ張り出してきたのです。
Windows7 Home 64bit ですがやはりドライバが有りません。これ USB に繋いだだけでは動きださなくて実際に機器を繋がないと Windows が認識しません。ですがドライバがないので動きません。
Windows7 Home Editon 64bit では無理とか2か所位の HP で見かけましたが、あれはスキャナの話だからかもしれません。ですが、根本は USB なので動くはずです。「Virtual PC のXP モード」が使えないだけです。
Windows7 のデスクトップに WindowsXP のウィンドウだけを表示出来るか出来ないかの違いなので、あれは Windows7 の上で起動した XP のウィンドウがリモートデスクトップで見えてるだけかと。
何が言いたいのか何を言っているのか分からなくなる位ややこしいですが、基本は単純です。次のリンクの記事とコメントを見ると説得力が有るかと。デバイスドライバを作るときのデバッガです。
Compuware社 SoftICE販売終了
あの時代で既に VMware でデバイスドライバ作ってます。と、言うことでいい加減何年もたっているので他のも大体おkかとおもいます。ちなみに「VertualBOX」では USB デバイスで使おうとするとエラーが出ました。VertualPC ならおkでした。
と、言うわけでホスト OS のドライバが無いけど認識している状態のものであれば、殆ど動くでしょう。USB ですよっと。


あとは、仮想 PC に入れる OS のライセンスです。後の祭り状態の人も多いかと思いますが本体に Microsoft Windows のライセンスシールが張って有ると思います。WindowsXP パソコンを廃棄するときあれ、剥して保存しておいた方がいいです。
あれ、どんな PC に入れてもライセンス上問題ありません。もちろんシングルライセンスなので廃棄という話になるのですが。電話口の Microsoft のお姉さん(脳内)が言ってました。直球で仮想 PC に入れる場合の質問をしたので、間違えありません。本体とライセンスは別物と。そして仮想 PC でも当然ライセンスが必要と。
Windows XP の話です。他は知りません。電話すれば速攻ですが。入れ直す時ライセンス認証で電話番号出てくるのでついでに聞いてみるといいかな。Vista以上です。
あとはインストール CD を用意するだけなんですが、リカバリ CD とか、アップデート版だと、どこからか入手しなければなりません。その時聞いた様な気がするんですが、ライセンスはソフトだからディスクコピーはいいとか?逆だったか?どうでもいいのですが。


1.Windows7 Home Edition x64 上で仮想 PC の Windows XP を準備する。
2.仮想 PC で Windows XP 対応のデバイスドライバをインストールする。
3.動いてしまったので今後用にこの実物 PC を保存するか?
4.Windows8 とか。余談。


1.Windows7 Home Edition x64 上で仮想 PC の Windows XP を準備する。
ん~、仮想 PC だとどうなるんだ? と、無理を承知で 「Oracle VM VertualBox」 上の XP で USB 機器として認識させようとしてんですがエラーです。そう言った仮想アプリはいろいろあるのでとりあえず Microsoft の 「Virtual PC」 はどうかと。
「Windows7 HomePremium 64bit版」に「Windows Virtual PC」を入れて、仮想OSに「Windows XP HomeEdition」を構築してみた
直球ではありませんが、ここの最後の方で USB 機器の話がちらっと出ています。画面だったかな。
Windows7 Home では使えないと思っていたのですが、「XP モードって言う Window だけ XP で動かす」と言う事が出来ないだけで、Home でも普通にインストールできて、XP のデスクトップが起動します。
仮想 HDD の容量は20G単位がいいと思います。Blue lay に保存できます。そしてこれ3台まで設定することが出来ます。あと、機能としてこの HDD を書き込み禁止にして、差分を別のファイル(Disk?)に記録する機能が有るようです。
インストール後はとてつもなく遅いので超不安でしたが、メニューに「統合コンポーネント パッケージ」があります。これを入れると普通に早くなりました。
画面の大きさは仮想 PC のウィンドウを引っ張って見てください。大きくなります。マウスもエミュレータから外に出す時 CTRL を押すとかそれは無くなって、テキストのコピペも出来るようになりました。
あとは、SP3 だとか Microsft up date だとかやって、
2.仮想 PC で Windows XP 対応のデバイスドライバをインストールする。
さあ! USB-SCSI は動くのか? と。
色々してみたところ元々これについていた CD-ROM のドライバで動いちゃいました。ドライバは未だに HP で公開されていました。
3.動いてしまったので今後用にこの実物 PC を保存するか?
これはまじですごいですねぇ。
Windows7 Home Edition 64bit マシンに繋がっていてもドライバがない USB デバイスを Vertual PC 上の XP で動いてしまうとか。
完璧にエミュレート出来ています。古いハードウェアのドライバが対応してなくても、XP なら動くと書いてある機器なら「Virtual PC」で使えちゃうかもしれません。
Windows8 とか出ていますが、もうそこまで来ると対応していません。「Oracle VM VertualBox」で XP をインストールして使うくらいです。XP のパソコン1台用意しておいた方が一番いいのですが。
「Virtual PC」は Windows XP を入れるのが適していますが、debian Linux などは「統合コンポーネント パッケージ」みたいなものがないので、「Oracle VM VertualBox」 の方がいいです。Windows XP も問題なく動くのですが、さすがにサーバーOS についている古い機器は使えません。
ん~。要するに今後は、Windows XP が入った PC を用意するか、Windows7 に 「Virtual PC」 上の WindowsXP が入っているものを1台保存しておいて、Windows7 すら OLD PC になるときがくるでしょうから、未来的な感じを見据えてタンスの中用に残しておいた方がいいですかね。
デュアルブートでもいいのか。IPL 壊れたら大変なので私は好きでは有りませんが。どちらかもう一度インストールし直しとかになるとデュアルブート出来る様に OS をインストールする順番が有った気がします。
ちょっとこれ付け足しなんですが、「Windows Services for UNIX」が Windows7 に対応していないので入れようとしたのですが、リモートデスクトップうんぬんでインストールできません。
ということで、VertualPC で見えている画面はリモートデスクトップ扱いみたいです。だからどうということは有りませんが。
4.Windows8 とか。余談。
私の PC はそこそこ早いのですが、MS の Windows8 に対応できるかのチェックアプリ使ってみたところ、「セキュア ブート」に対応していないと。インストールすらできません。この PC が保存かな~。
てか、こんなしょうもない機能でインストール出来ないとか、新品のパソコン強制購入ですか。酷い話です。あぶなく買ってしまうところでした。巨大な落とし穴です。8.0 の時、デスクトップとか etc. がなくて良かったです。(´Д`)
以上です。

Windows

Posted by saba