SC1602B

2016年9月25日

キャラクタ液晶のBC2004Aは20文字x4列ですが、2ラインモードにしても1ラインのアドレス空間を使うので、シリアル通信モニタの2行シフトができず、SC16002B に変更しました。

2ラインモードでは、今度こそちゃんと1行ごとに違うアドレス空間を使用しているようです。

1行目:0x00-0x27、2行目:0x40-0x67のアドレス空間でスクロールします。

BC2004Aの動きのせいで確信が持てていなかったのですが、ちゃんと2行に2つのアドレスが振られています。