2N7000

2016年9月21日

今まで LED 駆動用にトランジスタを使っていたのですが、最近使う PIC は3.3V駆動しか使わなくなりました。
と言うことで、高輝度LEDなどは Vf=3.6V とか、電圧が間に合っていないのでトランジスタは最近は使えなくなりましたね。
電源は 5.0V から 3.3V にレギュレートしているので、5Vを使えばいいわけです。
トランジスタを使うと面倒くさいので、秋月から 2N7000「N-Channel Enhancement Mode Field Effect Transistor」を買いました・・・
ON閾値電圧 3.0V それ以上電圧上げないと電流が流れません。これまた失敗。3.3でも誤差程度。(まあでも使いますが(`・ω・´))
同じデータシートに 2N7002 も書いてあります。こちらは3端子面実装です。同じデータシートに書いている割には、2N700 と 2N7002 の項目2つに分けて書いてあります。
閾値 2.5V です。面実装なら使えます。殆ど動作が違うのに1つのデータシートが2倍長くなっています。
この条件で使える方法が、「QRPな自作日記」で、74HC とかの駆動方法が書いてあります。

電子部品

Posted by saba