秋月からLED購入

今回シリアルラインの動作確認用のLEDを購入しました。
赤(7000mcd,60deg)黄色(7000mcd,60deg)緑(5000mcd,30deg)です。
超点滅用です。明るくないと仕事してくれません。
手持ちは、青色の超高輝度(1200mcd,Vf3.6V)と、緑(500mcd,Vf3.3)と、赤(16mcd,Vf2.0V)。
この緑が問題ですよ。1パック2個入り。あふん10個入りと勘違い。3パックも買ってしまって300円で6個ですよ。超高級です。他は10個入りなんですよ。
緑(18000mcd,15ged)はこっちが良かったぽいです。
一応「狭角」の広いのを選んでいたのですが、その縛りで超高輝度に釣られて2個入りを買ってしまいました。狭角を気にしなければ、これ、ものすごく明るいですね。
ですが、Vfが電源電圧を超えているので、抵抗入れても明るさは変わりません。シリアルラインのプルアップに使おうかと思っている場所があるので電流がきになります。最低1mAあれば十分なのでパラレルで1k入れた方がいいのか、やはりブレッドボードで明るさを均一にするために、テストしなくてはいけませんね。
これから明るさと電流調べてみますが、シリアルの点滅は青と緑で代用しています。青は問題ないのですが、緑がよーく見ないと点滅しているのが確認できません。
そしてこの緑、Lot100で買ってしまっているのですが、どうしたものでしょう(´Д`)
全くどうしていいのか使い道が思いつきません。
まあ、なんでこんな話になるかというと、じっくり選んでいたら「セッションが切れました・・・・・」
まじっすか。たまたまなのか、全部選び直し登録し直しですよ。で、焦って失敗と。
一応途中途中で、何を選んだかメモ帳にコピペしながらゆっくり選んだほうがよさげです。そしてLotを超確認しましょう。

電子部品

Posted by saba