74VHCT

えー、ハードウェア作る仕事離れて数年になりますが、丁度その頃5VのMCUから3.3Vへ移行している感じの時期でした。
最近は完全に3.3VのPICしか使ってないわけですが、シリアルポートのLEDの点滅バッファに7404と使ったりと、5V系に関わる感じでそんな感じのお話です。
dsPIC33とかで液晶とかデジタル関係は5Vは全く必要としなかったのですが、シリアル5VラインやA/Dやらでバッファとして5Vで74HC04使ったわけです。
むむ、LEDが光らないぞと。
調べたところ、3.3VのON電圧が5V駆動の74のON電圧に到達していないという話で。
で、前の仕事の時に実際どうしているんだろ。と、考えたことがありまして、調べてみると 74VHCT を使うんだぞと。
ONの電圧が低いので5Vで動いても、3.3Vで動いてくれるわけです。
で、昔秋月でそんなことがあったなー的に 74VHCT540 を買っていたわけですが、今回思い出して投入と相成りました。
データシートを見ていると、入力保護ダイオードがないので5Vより高い電圧でも動くぞと。なんかいやな気がしたのですが予想通りラッチアップ?してくれました。
VHCTはSOPなので変換基板に乗っけて使うわけですが、秋月の28Pin変換板は幅が広くて0.2mm位足りないのですよ。ランド長くしてほしいです。まじで。半田ブリッジでしのぐわけです。
1つ目はラッチアップぽい感じで動かないポートがあったのでポイ。2つ目はラッチアップなのか変換基板の幅のため熱で死んだか。2つとも半田付けが大変なのでどちらかなのです。
3つ目はPWBに乗せて半田付けしたのでやっとまともに動いてくれました。
静電気防止マットと腕輪ないとやばいわけですが、まあ、適当にそんな感じで上手く行ったわけです。
ただ、74VHCT540はインバートなので541もほしいわけですが、昨日発注するときに調べ忘れてしまいました。無ければないで、2回インバートとかでいんじゃないかと。
その辺全く素人なので、VHCT以外使えるようであれば、コメントで教えてください。お礼に感謝の意を送ります。

電子部品

Posted by saba